グラマラスパッツとメディキュットの違い 浮腫の効果を比較

着圧レギンス 市販

グラマラスパッツとメディキュットの違い

グラマラスパッツとメディキュットの違い

グラマラスパッツとメディキュットの機能の違い

グラマラスパッツとメディキュットは、着圧レギンスであり、機能としてはベルトやボディースーツなどを持つオールインワンです。その違いは、グラマラスパッツは長いウエストで、腹からお尻まで広範囲を効果的に着圧し、1日中履くことができますが、メディキュットはサイズや機能ごとに分けて販売され、特定のシーンで使うことを推奨されているものです。また、効果的な着圧効果もグラマラスパッツの方が高いです。

グラマラスパッツとメディキュットの構造の違い

グラマラスパッツとメディキュットは、共に同じ目的で用いられる着圧レギンスの一種である。グラマラスパッツは少し光沢がありツルツルした生地が使われているが、メディキュットは光沢がなくザラザラとした生地である。また、ウェスト部分がグラマラスパッツの方が長く伸ばすとバストの下まで届くのに対し、メディキュットはかかとから少ししか伸ばない。さらにグラマラスパッツはかかとのデザインが付いていて、モチーフのあるデザインになっているが、メディキュットはシンプルなデザインである。着画を使った効果の比較でも、グラマラスパッツはむくみ防止だけでなく、かかとのデザインや足首の着圧力など身体のラインを整える効果があり、よりパッツを履いた時のシルエットが綺麗に美しく見えることが確認されている。一方、メディキュットも本来の着圧レギンスの目的としてのむくみ防止を行うことができるが、かかと以外の部分は着圧されず、綺麗なシルエットにはなりにくいという点がある。以上から、グラマラスパッツとメディキュットの主な違いは構造、差し込み部分などのデザインの差、そして着画を使った効果の比較から、むくみ防止だけでなく、パッツを履いた時に美しいラインをつくるグラマラスパッツの方が効果の面、着画効果の面で優れていることがわかる。

グラマラスパッツとメディキュットの価格の違い

グラマラスパッツとメディキュットは両者とも、血行を促進したりむくみの解消に役立つ着圧レギンスですが、生地や肌触り、価格などに大きな違いがあります。グラマラスパッツは少し光沢があり、ツルツルした生地による強めの着圧力でダイエットを支持します。一方、メディキュットは、光沢がなく、ザラザラとした生地の軽い着圧力で、むくみ防止や足の疲れ対策に役立ち、安価な価格も魅力です。どちらも安い価格(2,000円前後)で販売されており、効果によって使い分けることができるので、用途や都合に応じて使い分けることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました